玄米100%の炊き方
トップQ&Aご注文商品一覧お問合せお支払いの方法法律に基づく表記

玄米100% 炊くのは 簡単です!!
今、お使いのお釜で ア〜ラ! カンタン!!


            *玄米100%のおいしい炊き方*

 玄米がおいしく炊けるのは圧力釜が筆頭ですが、扱いにコツがいるのと手間がかかるので、電気炊飯器でご飯を炊くのに慣れた人にとってはちょっと大変です。
 今は、玄米の炊けるIH炊飯器も保温のできるガスの圧力炊飯器もありますが、わざわざ買い換えるよりも、今あるものでという視点から、圧力釜と電気炊飯器、IH炊飯器の炊き方の簡単な説明とそれぞれの比較をしてみました。

                * 電気圧力釜は玄米炊飯の革命です!
 以前から玄米食を実践されていた方々は圧力釜で炊くと、美味しく炊けることは知っておられたはずです。しかし、火加減の調整に慣れるまでは炊き方が難しく感じるのと、何となく蒸気が噴き出すのが恐いイメージがあるため、あまり普及しませんでした。しかし最近の炊飯器はIH(Induction Heating の略で、誘導加熱のこと。Wikpedia)タイプが一般的になりました。このタイプは玄米の水加減が表示され炊飯モードに玄米が表示されているため、その通りにセットすれば玄米が楽に美味しく炊けるようになりました。IHで圧力を上げられるタイプも登場しており、中には5万から10万程度する炊飯器もあります。
 もっとも業務用で、玄米ご飯やおにぎりを提供する場合、浸漬時間の管理やおこげなどできないようにするための蒸らし時間の管理など、越えなければいけないハードルがあり、玄米メニューの普及を阻んできた経緯があります。
 そのため、米業界では最近、白米と同様の炊き方が出来るように少し加工をした玄米を例えば【やわらか玄米】、【美食玄米】【早炊き玄米】【99%玄米】などと名付け、玄米市場拡大に努力しています。
 すでに炊飯ラインが備わった業務用のお客様に対しては弊社もそのような対応も可能です。しかし玄米メニュー導入を考える場合、まずはこの電気圧力鍋を使用して玄米を炊くことをお勧めします。下記の比較を見ていただければ一目瞭然、いかに電気圧力鍋が玄米ご飯炊きに味方になってくれるか分かります。ここでは弊社展示会で活躍したナショナル製品をご紹介します。

National 電気圧力鍋  NF-205-W5 National 電気圧力鍋(マイコンタイプ) SR-P32A 
5.0L 精米で1升、玄米で8合炊き。希望小売価格39,800円(税抜き) SR-32A 3.2L 精米で6合、玄米で5合炊き。オープン価格。

                  <下準備>

@玄米を洗います
A玄米を水に浸けておきます(冬場は少し長めに)


                *電気圧力鍋で炊く*

@玄米を洗ってすぐにでも炊けますが、30分程度(一晩でも良い)浸ければより粘りがでます。
A玄米の目盛りまで水を入れます。
B25分〜30分くらいの炊き上がり時間をセットすればOkです。
C重りが下がったら蒸らし完了です。
                   

                  *圧力鍋で炊く*

@玄米を洗ってすぐにでも炊けますが、30分から1時間程度(一晩でも良い)浸ければより粘りがでます。
A玄米の1.2〜1.5倍(3合の玄米で4合くらいの水)水を入れ、重りや目盛りをセットします。
B蒸気が出始めてから2−3分まで強火、その後弱火で30分程度炊きます。
C火を止めて約15分蒸らし、蒸気を抜きます。
Dメーカーにより炊き上がりが異なるのでマニュアルを良く見る必要があります。

                        *電気炊飯器で炊く*
                    (玄米モードのない普通の電気釜)

@最低でも1晩水に浸けます。
A白米を炊くときの目盛りより25%程度多く水を入れます。(3合なら3.75合、4合なら5合)
Bスイッチを普通に入れて炊きます。

                       *IH炊飯器で炊く*
                      (玄米モードがある場合)

@1時間以上水に浸けます。(一晩でも良い)
A玄米を炊くときの水の目盛りに合わせます。
Bスイッチを入れて普通に炊きます。


                       *どれでも炊けるよ!!
               電気圧力釜 VS 圧力鍋 VS 電気釜 VS IH炊飯器 


電気圧力釜 圧力釜 電気炊飯器 IH炊飯器
(玄米モード付き)
炊き上がり もち米のようなもっちり感と噛み応えがある もち米のようなもっちり感と噛み応えがある あっさりとして食べやすい もっちり感と噛み応えがある
良い点 洗ってすぐ炊いても大丈夫 洗ってすぐ炊いても大丈夫 スイッチ一つで簡単 スイッチ一つで簡単
もっちりとして初めての人にも食べやすい もっちりとして初めての人にも食べやすい タイマーを使えば待ち時間なし タイマーを使えば待ち時間なし
早く炊けるので急ぎの時に便利 早く炊けるので急ぎの時に便利 その場にいなくても良い その場にいなくても良い
スイッチ一つで簡単 保温していつでも食べられる 保温していつでも食べられる
タイマーを使えば待ち時間なし
その場にいなくても良い
保温していつでも食べられる
なべ底にご飯がくっつかず、おこげも出来ず、均一に炊ける
悪い点 新たに購入する必要があるが、根菜類の煮物など料理のレパートリーが飛躍的に楽して増やせる 炊けるまで目が離せない 洗ってすぐに炊けない やわらかく炊くには1時間以上水に浸けた方が良い
うまく炊くには火加減、水加減のコツがいる 水に浸ける時間がかかる
なべ底にご飯がくっつくと洗うのに手間がかかる
保温できない

 


トップQ&Aご注文商品一覧お問合せお支払いの方法法律に基づく表記