代替エネルギー[風力発電]
トップQ&Aご注文商品一覧お問い合わせお支払いの方法法律に基づく表記

ランドバーグ社のグリーン・エネルギーに対する取り組み
その誇るべきパワー

 ランドバーグ社では今年、全ての電力を太陽光あるいは風力などの代替エネルギーに変えました。自然循環農法を表明している会社ならではの考え方だと思われます。カリフォルニア州は全米でも代替エネルギーへの転換が進んでいるだけに、ランドバーグ社ならではの行動といえましょう。

既存のエネルギー:その内訳    
エネルギー源 米国全体 加州
   
既存エネルギー源依存率 98% 88%
内訳    
火力発電 52% 11%
原子力 18% 16%
大型水力 10% 10%
天然ガス 8% 50%
化石燃料 10% 1%
   
代替エネルギー依存率 2% 12%



Includes gas and electricity emissions; excludes mobile source emissions (auto, farm equipment, air travel)
施設名:ランドバーグファミリー農場
汚染物質の年間排出量
860Kg
960Kg
1.2ton
77Kg
22Kg
445Kg
二酸化硫黄(SO2)
酸化窒素化合物(NOX)
二酸化炭素(CO2)
揮発性有機化合物(VOC)
一酸化炭素(CO)害
微粒子 (PM-10)
・酸性雨の主要な原因
・スモッグと酸性雨の原因
・地球温暖化の原因
・有害スモッグの一因
・体内での酸素吸収を阻害
・空中に浮遊し喘息・肺疾患の原因
二酸化炭素に換算した年間排出量  
2229トン分の石炭
480万キロメートル分のガソリン
吸収するのに146万平米の森林が必要
 
上記数値にはガスおよび電力からの放出量が含まれるがエンジン(自動車、農業用車両、航空機)からの排出量は含まない。

Renewable Energy Type: 100% Clean “dark green” wind energy, cleanest
Geography: Sourced within the Western Power System (WECC)
Near-term: Oregon wind facility (currently building new capacity)
Quantity: Lundberg load equivalent to powering a single utility-scale 1.5MW wind turbine per year
Energy Reliability: No change in electricity system performance or reliability
Utility Requirement: Requires no change in relationship with local utility
Product Type: Green Certificates
Certification: Green-e certified by the Center for Resource Solutions
  代替エネルギーの種類:もっとも奇麗な風力エネルギー
供給先:ウェスタン・パワー・システム社から近い将来、オレゴン風力発電社からも現在新設備を建設中)
使用量:ランドバーグ社では1.5メガワットの商業方風力発電機の年間発電量に匹敵する電力を使用。
エネルギー信頼性:既存の電気設備を変更する必要性なし
電気設備変更の必要性:既存の電力会社との関係に変更なし
エネルギータイプ:グリーン サーティフィケット
認証:資源開発局のグリーンe 認定取得済み

Stateline Wind Energy Facility
ステートライン風力発電機関

所在地:ワシントン州ワラワラ郡およびオレゴン州ウマティラ郡
送電開始:2001年7月
発電能力:263メガワット
年間使用量:92メガワット・アンペア
Klondike Wind Energy Facility
クロンダイク風力発電機間

所在地:オレゴン州シャーマン郡
送電開始:2001年12月
発電能力:24メガワット
年間使用量:7.4メガワット・アンペア

Sustainability: Takes Lundberg Family Farms one step further towards the vision of 100% sustainable operations
Clean Airways: Helps clean regional air systems (acid rain, smog) and reduce health-related illnesses (asthma, lung disease)
Global Warming: Results in Voluntary Compliance with the Kyoto Global Warming Protocol
Economic Development: Supports farming at location of facility ("a new cash crop") and job creation to develop and operate wind facilities
Energy Diversification: Helps build America's long-term sustainable energy infrastructure; helps our country declare energy independence from the world
代替性:当社が100%代替エネルギーに依存すると言う目標に向かってさらに一歩踏み出すことができた。
きれいな空気:地域の空気清浄化(酸性雨・スモッグの減少)と健康被害(喘息・肺疾患)の低減に寄与。
地球温暖化:京都議定書の趣旨に積極的に参与
経済発展:発電施設周辺の農業を支援(新しい換金産物)し、風力発電設備の開発および運営を通じての雇用創出。
エネルギー源の分散:長期に渡る米国代替エネルギー環境整備を支援;米国のエネルギー自立を促進

Recognition in the U.S. Environmental Protection Agency Green Power LeadershipRecognition by the Green-e

(米国環境保護局からグリーンパワー・リーダシップ・クラブの認定)



Certification Agency as a Green Power Trendsetter Club
(クリーン・エネルギー認証局からグリーン・パワー推進会社の認定



トップQ&Aご注文商品一覧お問い合わせお支払いの方法法律に基づく表記